ピックゴーの案件には、時間制チャーターや長距離配送、買い物代行・受け取り代行があります。

この記事では、案件ごとに報酬の一例を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

軽貨物運送事業運賃料金表が登録に必要かどうかについて知りたい方はこちら

ピックゴーの案件別料金表について

ピックゴーには、料金表がありません。

荷主が出した依頼は、アプリによって自動で計算されます。

また案件や状況によって金額の差異がありますので、あくまで一例として参考にしてください。

  • 時間制チャーター
  • スポット(長距離配送)
  • 買い物代行・受け取り代行

時間制チャーター

チャーターとは、荷主が軽貨物車両を時間制で貸切ることです。

宅配のように複数のお客様の荷物を運ぶのではなく、特定の荷主の荷物を配送します。

一般的には、A地点で集荷した荷物を、B地点C地点といった複数の拠点へ配送することが多いです。

報酬の一例
  • 1時間チャーター 4,400ポイント
  • 2時間チャーター 5,500ポイント
  • 4時間チャーター 8,800ポイント
  • 8時間チャーター 17,600ポイント

いま流行りの「出前館案件」と呼ばれるものも時間制チャーターにあたります。

出前館案件について知りたい方は「ピックゴーの出前館案件と業務委託パートナーの違いは?報酬や稼働時間について解説」の記事で解説しています。

スポット(長距離配送)

スポットは、緊急を要する配送依頼が多く、A地点からB地点への配送がメインです。

高単価な報酬で、肉体への負担も少ないので、フリーランスドライバーのなかでも最も人気な仕事です。

案件に応募するためにスコアが求められることが多いです。

報酬の一例
  • 宮城県利府町新中道⇒千葉県船橋市西浦への配送 46,211ポイント(約4時間の距離)
  • 神奈川県横浜市鶴見区大黒町⇒千葉県船橋市日の出への配送 10,138ポイント(約50分の距離)

スコアや実績よりも、一番早く集荷場所に来れるドライバーを募集することもあるので、周辺で待機していると案件に獲得できる可能性があります。

買い物代行・受け取り代行

買い物サービス・受け取りサービスと呼ばれるサービスのことで、お客様の代わりにスーパーやドラッグストアで商品を購入したり、クリーニングの受け取りを行います。

報酬は配送距離によって変動します。

1件あたりの報酬は低いですが、スコアが20~30ほど上がるので、ピックゴーの高単価案件に挑戦したい方はおすすめです。

報酬の一例

540~1,000ポイント(10分~30分程度の稼働)

また、買い物代行・受け取り代行を行うと、運行特典が適用されることがあります。

運行特典が適用されると、案件に応募したときに、一定期間、荷主から目立つ場所に表示されるようになります。

スコアが上がるだけではなく、当選しやすくなるといったメリットもあるので、高単価案件に応募したい方は積極的に取り組むべき案件の一つです。

報酬はポイントとして加算される

案件を終えたあとに得られる報酬は、ポイントとして加算されていきます。

溜まったポイントは即日現金化することが可能です。

振込時には手数料がかかり、金額によって変動します。

振込手数料
  • 25万円以上は10%
  • 25万円未満は15%

10%と15%では、12,500円以上の差がでるので、なるべく25万円以上溜めてから入金するのをおすすめします。

高単価案件の応募にはスコアが必要

ピックゴーの案件は誰でも応募できるわけではありません。

上限1,000点のスコア制度があり、なかには一定のスコアがないと応募できない案件もあります。

スコアを上げるには、案件選択画面にある「拳マーク」がついている案件をこなしていく必要があります。

チャレンジ案件:拳マーク

拳マークの数は1~5まであり、案件終了後にスコアが3~30前後上がります。

逆に、拳マークがついていない案件に取り組むと、スコアが少しづつ下がっていきます。

ピックゴーで稼いでいくためには、高単価の案件だけではなく、スコアを上げるための案件にも応募していく必要があります。

高単価案件をメインに活動される方は、800点以上のスコアを維持できるようにしていきましょう。

待機料金と延長料金も支払われる

荷主の都合で業務開始できない場合は、待機料金が発生します。

待機料金は、業務開始時間から30分ごとに加算されます。

延長料金は、契約時間内に業務が終了しなかった場合に支払われます。

渋滞や複数拠点への移動などで、時間がオーバーしてしまった場合でももちろん支払われます。

軽貨物運送事業運賃料金表を提出する必要はなし

ピックゴーの登録には、「軽貨物運送事業運賃料金表」を提出する必要はありません。

登録には以下の書類だけで大丈夫です。

ピックゴーの登録に必要なもの
  • 運転免許証
  • 自賠責保険
  • 自働車任意保険
  • 黒ナンバーが付いた車両の画像

黒ナンバーの軽貨物車両を持っていないと、登録したり案件を見ることができません。

軽貨物車両を手に入れたい方は、GMSリースがおすすめです。

黒ナンバーの取得には、地方運輸支局にて「軽貨物運送事業経営届出書」や「事業用自動車等連絡書」の作成といった事務手続きが必要になりますが、GMSリースがすべて代行してくれます。

黒ナンバーが付いた状態で軽貨物車両を納車できるので、忙しい方や軽貨物業界未経験の方におすすめです。

\審査通過率98%/

ピックゴーの案件別料金表まとめ

ピックゴーには大きく分けて3つの案件があります。

  • 時間制チャーター
  • スポット(長距離配送)
  • 買い物代行・受け取り代行

ピックゴーの高単価案件に応募するには、スコアが必要になるので、買い物代行・受け取り代行も一緒に取り組んでいく必要があります。

時間制チャーターや長距離配送は報酬が高いですが、軽貨物ドライバーの応募が殺到している状況です。

20回応募して1回当選するかどうかの現状ですので、ピックゴーだけで生計を立てるのは現実的ではありません。

ですので、ピックゴーだけではなく、他にも稼ぐ手段を持っていた方がいいです。

多くの軽貨物ドライバーが登録しているアプリは、フードデリバリーの「出前館」「Uber Eats」です。

この2つは、対応エリアや加盟店が多いので、スキマ時間に取り組みやすいです。

各サービスごとの繁忙期や自身の状況に合わせて何を取り組むのか選択肢が増えるので、できるだけ多くのアプリに登録することをおすすめします。

コメントを残す