配達人生のプロフィール

軽貨物マッチングアプリのピックゴーの案件には、出前館の食品配送もあります。

この記事では、「ピックゴーの出前館配達」と「直契約である業務委託パートナー」の違いについて解説しています。

この記事のまとめ

多くの報酬を求めている方は、出来高制(直契約)で取り組んだ方が稼げます。

ピックゴーの出前館案件は、優先的に注文を取らされる仕組みになっているので、休むことができません。

直契約は、1件の配達で最大1,980円の報酬です。時給換算すると3,000円を超えます。

1件の配達で最大1,980円

ピックゴーよりも高い報酬を得られます

ピックゴーの出前館案件と業務委託パートナーとの違い

最も大きな違いは、時給制か固定報酬制かどうかです。

ピックゴー経由で申し込む出前館は、時間拘束のある時給制になります。

業務委託パートナーは、1件の配達ごとに報酬が発生する固定報酬制になります。

ピックゴー経由業務委託パートナー
報酬時給制
時給2,200円前後
出来高制
1件550円~715円
時給換算すると3,000円程度
割増報酬なし上記の配達単価から、1.1倍~3倍割増
登録車両軽貨物車のみ自転車、バイク(125cc以下)、事業用バイク、軽貨物車
稼働時間4~10時間の拘束時間ありなし(好きな時間に稼働できる)
配達エリア37都道府県47都道府県
報酬の振込日ピックゴーのポイントとして加算月2回(5日・20日)

ピックゴー経由の出前館は、どれだけ配達を行っても貰える報酬は変わりませんが、注文が入らなかった場合でも報酬を受け取ることができます。

業務委託パートナーの出前館は、1件の配達につき715円の報酬が得られるので、配達件数が増えるほど報酬が増えます。

さらに、インセンティブにより、配達報酬が1.1倍~最大3倍に割増されます。

(※上限1,980円まで)

(キャンペーン)業務委託パートナーの割増報酬

3倍のインセンティブ実施時※

※上限1,980円まで

【東京・神奈川・千葉・埼玉のキャンペーン】

715円→1,980円

【1都3県以外のキャンペーン】

660円→1,980円

【沖縄のキャンペーン】

550円→1,650円

1.1倍~3倍のインセンティブは、配達エリア、時間帯、曜日によって変動します。詳しくは登録後の配達アプリから確認してみてください。

ピックゴーの出前館案件と業務委託パートナーの口コミ

ピックゴーの出前館案件の口コミ

ピックゴーから申し込んだ出前館でも、注文が鳴りやまないようです。

配達件数を増やしても報酬が増えることはないので、稼ぎだけを求めるのであれば業務委託パートナーの方が良さそうです。

出前館業務委託パートナーの口コミ

この方は、出前館配達で月に160万円稼いでいます。

日給にすると5万円以上なので、軽貨物の案件よりも高いですね。

上の投稿者の通り、出前館の配達範囲は、店舗から配達先まで4km以内です。短時間で多くの料理を配達することができます。

1件あたり最大1,980円の報酬なので、時給5,000円超えも難しくはありません。

ピックゴーの出前館配達員の配達エリア

ピックゴーから申し込んだ出前館案件と出前館業務委託パートナーともに、全国47都道府県で配達できます。

ただし、すべての市町村が配達エリアではないので、詳しくは以下の記事で確認してみてください。

■関連記事:出前館の拠点一覧まとめ!拠点変更と追加方法も網羅

ピックゴーの出前館案件メリット・デメリット

同じ業務委託としての配達でも、報酬や拘束時間といった条件が違います。

どちらで配達を行った方が得なのかメリットやデメリットを見ていきましょう。

ピックゴーの出前館案件のメリット

  • 配達件数を気にせずに配達ができる
  • スコアが増える

ピックゴー経由で出前館の配達を行った場合、注文が少ない日でも確実に報酬が得られるので安心です。

業務委託パートナーと違って、配達件数に固執する必要がないので、安全に配達することができますね。

また、ピックゴー経由の出前館は、案件画面にある「拳マーク」が4つ以上ついているので、スコアが上がりやすいです。

ピックゴー 出前館

ピックゴーのスコアが上がることで高単価案件に申し込めるようになるので、そのために出前館配達をするのも良いでしょう。

ピックゴーの出前館案件のデメリット

  • 業務委託パートナーよりも稼げない
  • 拘束時間がある
  • 募集があるときにしか稼働できない

時給制になるので、配達件数をこなしても報酬は変わりません。

稼働時間が決まっているので、遅刻したり、途中で帰宅することもできません。

また、ピックゴーの出前館案件は、常時募集されていません。募集される頻度は少なく、定員以上の応募があった場合は抽選になるので、いつでも配達ができるわけではないです。

業務委託パートナー(直契約)のメリット・デメリット

業務委託パートナーのメリット

  • 成果報酬だから、多く配達するほど稼げる
  • 自分の好きなタイミングで稼働することができる

出前館の業務委託パートナーは、フードデリバリートップクラスの報酬です。

インセンティブ期間中は、報酬が最大3倍になるため、1件の配達で1,980円の報酬を得ることができます。

1時間に5,000円以上稼ぐことも可能で、なかには月に100万円以上稼ぐ人もいます。

また、好きなタイミングで配達を行うことができるので、本業のスキマ時間や子育てをされている方も働きやすいです。

業務委託パートナーのデメリット

  • 注文がなければ、報酬を得ることができない
  • 効率よく稼ぐには、注文状況や道順を考える必要がある

業務委託パートナーは固定報酬制なので、配達ができなければ報酬を得ることができません。

どれだけ待機していても、注文が入らないケースもあります。

また、効率よく配達件数をこなすために、注文の多い店舗やエリアを調べたり、道順を考える必要があります。

まとめ

  • 確実に報酬を得たい方はピックゴー経由の出前館配達
  • 積極的に稼ぎたい方は業務委託パートナーの出前館配達

確実に報酬を得たい方はピックゴー

ピックゴーの出前館案件は、募集頻度が少なく、抽選によって配達員が決まります。

しかし、注文状況に左右されずに報酬を得ることができます。その日の報酬を確実に得たい方は、ピックゴーで出前館配達をしてみましょう。

⇒ピックゴーの公式サイトはこちら

日給30,000円目指している配達員は業務委託パートナー

日給30,000円を目指している配達員は、業務委託パートナーとして配達しましょう。

注文が来なければ報酬を得られないデメリットがありますが、ピックゴーの時給くらいは簡単に超えます。

口コミ部分で紹介したように、売上160万円を達成した配達員もいます。

出前館を利用するユーザー数、加盟店舗数ともに右肩上がりです。

より効率よく配達できるように、配達スキルを身に着けておきましょう。

世帯カバー率は39%です。

需要に対して、配送網の構築が間に合っていません。

もはや、フードデリバリーは、社会を支えるインフラや人々の習慣になりつつあります。感染症が落ち着いても需要がなくなることはありえません。

コンビニが全国に普及しているように、フードデリバリーを利用することが一般的になるでしょう。

参考:増える中食利用、90%以上がコロナ収束後も中食の継続利用を検討

1件の配達で最大1,980円なので、1時間にたった4回配達するだけで7,920円の報酬を得ることができます。1日に4万円以上稼ぐことだってできますよ。

シフトや拘束時間がなく好きなタイミングで配達ができるので、時間が取れない人にも向いています。

⇒出前館の業務委託パートナー募集ページはこちら

コメント一覧
  1. 疲れたおじさん より:

    はじめまして。
    出前館案件10時間を某所で数回行いましたが最悪でした。
    他の4時間8時間も数十回行ってきて何ら問題なく稼働できていたのですが、某所の案件は二度と取りません。
    募集人数1名の10時間は危険なのかもしれません。
    件数は10時間で15-20件。
    その7割が推薦オファーでした。
    推薦の内容が酷く全て10分以上遅れる場所ばかり。
    全て電話を入れて謝罪してでした。
    中には20-30分以上遅延もあるのに平気で推薦オファーとしていきなり表示される状態でした。
    激怒している方もいて土下座要求までありましたが謝罪するしかないので誤り倒して何とかこなしましたが非常に疲れました。
    遅れている案件ばかりわざと委託に出しているとしか思えませんでした。
    1名募集には注意です。

    • 疲れたおじさんさん。
      コメントありがとうございます。
      遅刻確定の注文ばかりは大変でしたね。。
      他の配達員がキャンセルした注文を振ってきたのでしょうか?

  2. 匿名 より:

    ピックゴーの出前館案件は出前館のアプリより先に表示されるのでピックゴーの人が先に取ることが多いです。
    マック案件だけはピックゴーにはいかないので安心ですけどね。

    この仕様に関してはツイッターでも色々と言われているみたいで一概には言えませんが少なくとも私は毎日上記内容を体験中です。

    • 匿名さんさん より:

      匿名様
      お疲れさまです。ピックゴーの出前館案件では現金の取り扱いはありましたでしょうか?昼間の出前館案件はものすごい数きますが、現金取り扱いがあると面倒くさそうなので書込みしました。

      • コメントありがとうございます。ピックゴーの出前館は現金対応必須です。現金なしで配達するなら直接契約の方がいいですよ。
        お釣りの用意とか拠点での現金精算がめんどくさいですよね。。

コメントを残す

関連キーワード
おすすめ記事