記事内に広告が含む場合があります

記事内に広告が含む場合がありますが、コンテンツの内容やランキングには一切影響ありません。企業から依頼された広告を掲載する際には「PR」を表記しています。

消費者庁が問題にしている「誇大広告やステルスマーケティング」にならないよう十分配慮してコンテンツ制作を行って参ります。

大阪府にある「黒ナンバーの軽貨物車」をリースできる会社を紹介します。

リースには「初期費用が0円」「納車が早い」といったメリットがありますが、料金が安くて、黒ナンバーの取得手続きも一緒にお願いできる会社がいいですよね。

この記事では、大阪府で契約できるおすすめの軽バンリース会社を解説してるので、ぜひ参考にしてみてください。

【この記事の結論】リースよりも「ローン」で購入した方が総支払額は安い!

全国に460店舗を展開している"中古車販売最大手"のガリバーは、自社ローンによる審査が行われるなので、銀行や信販会社による審査よりも甘めです!

軽バンをリースするよりは、ローン分割した方が絶対に安いです!カーリースはやめてガリバーで購入しましょう!

ガリバーでは、アマゾンフレックスで働くために必要な「黒ナンバーの登録」や「貨物軽自動車運送事業経営届出書の提出」も代行してくれます。

50万円も出せば良質な中古車が手に入ります。

頭金0円で分割購入もできるので、資金がない方でも軽貨物をスタートさせられますよ。

  1. 黒ナンバーの登録あり
  2. 最長7年ローンも組める
  3. 月々8,000円代から軽貨物を始められる
  4. 支払い開始月を6カ月先送りにできる
「自分で探す手間いらず」
プロが希望にある中古車を探してくれます

黒ナンバー付きリース会社の選び方

黒ナンバーの軽バン、軽貨物車をリースする場合、気を付けなければならないことがあります。

安さを売りにしている会社からリースしたり購入したら3カ月で故障した。しかも、修理代金で20万円ほどかかったというケースもあります。

リース会社は信頼できる会社なのか、プランはどうなっているのかをよく確認しておきましょう。

注目するポイント
  • 整備されている車か?
  • 審査に通るのか?
  • 黒ナンバーの取得費用はいくらか?
  • 月額料金の内訳は?
  • 任意保険(自動車保険)に加入できるのか?
  • 契約期間は何年なのか?
  • 走行距離制限はあるのか?
  • 契約満了後買取できるのか?

大阪府で黒ナンバーの軽貨物車をリースできる会社

  • 在庫車両が豊富なガリバー
  • 審査通過率98%のGMSリース

在庫車両が豊富なガリバー

正確にはリースではなくローンです。

しかし、総支払額はローンを組んで購入した方が安いので審査に通る方はガリバーで購入した方が安いです。

半導体不足や軽貨物ブームにより軽貨物車両が入手しにくい状況になっていますが、ガリバーは中古の軽貨物車両を大量に保有しているため、在庫切れの心配がありません。

ステーションの募集が終わる前に"車両"を用意しよう!

全国に460店舗を展開している"中古車販売最大手"のガリバー

ガリバーでは、アマゾンフレックスで働くために必要な「黒ナンバーの登録」や「貨物軽自動車運送事業経営届出書の提出」を無料で行ってくれます。

50万円も出せば良質な中古車が手に入ります。

頭金0円で分割購入もできるので、資金がない方でも軽貨物をスタートさせられますよ。

  1. 黒ナンバーの登録あり
  2. 最長7年ローンも組める
  3. 月々8,000円代から軽貨物を始められる
  4. 支払い開始月を6カ月先送りにできる
「自分で探す手間いらず」
プロが希望にある中古車を探してくれます

※注意

ウクライナ情勢やIT機器の急激な需要拡大によって半導体の供給不足に陥り、自動車が仕入れにくい状態になっています。

在庫が枯渇している状況ですので、アマゾンフレックスで働きたい方は、ステーションの募集が締め切る前に、在庫を確認しておきましょう。

GMSリース

GMSリース

GMSリースは全国展開しているので、大阪府でも黒ナンバーの軽バンをリースすることができます。

Global Mobility Service株式会社が運営しており、東証一部上場・東証二部上場企業15社から出資されている安全な会社です。

GMSリースの特徴
  • 審査通過率98%以上
  • 黒ナンバーの取得代行費が0円
  • 初期費用・頭金0円
  • 納車は1~2カ月
  • 家まで届けてくれる
  • 支払いは口座振り込みでOK
  • 走行距離制限がない
  • 中古車は2万円代
  • 新車は3万円代

GMSリースは、黒ナンバーの取得を無料で代行できるので、手続きがわからない方でも軽貨物自動車を手に入れることができます。

初期費用・頭金は0円なので、大きな資金は必要ありません。

審査通過率98%なので、現在無職やフリーターの方であってもリースすることができます。

支払い方法は口座振り込みができるので、クレジットカードがない方でも安心です。

審査や手続きはスムーズに進み、黒ナンバーが付いた状態で今まで届けてくれるので、納車した日から軽貨物の仕事がスタートできます。

軽貨物車を手に入れて、時間と収入に余裕ができる仕事を始めましょう!

任意保険コミ!月額39,600円~

⇒GMSリースの車種と料金を確認する

黒ナンバーの取得代行費用は0円

確実に車両を入手するなら審査が通りやすい「ガリバー」

黒ナンバー登録を代行してもらえる!

全国に460店舗を展開している"中古車販売最大手"のガリバーは、自社ローンによる審査が行われるなので、銀行や信販会社による審査よりも甘めです!

軽バンをリースするよりは、ローン分割した方が絶対に安いです!カーリースはやめてガリバーで購入しましょう!

ガリバーでは、軽貨物やアマゾンフレックスで働くために必要な「黒ナンバーの登録」や「貨物軽自動車運送事業経営届出書の提出」も代行してくれます。

50万円も出せば良質な中古車が手に入ります。

頭金0円で分割購入もできるので、資金がない方でも軽貨物をスタートさせられますよ。

  1. 黒ナンバーの登録あり
  2. 最長7年ローンも組める
  3. 月々8,000円代から軽貨物を始められる
  4. 支払い開始月を6カ月先送りにできる
WEBのお問い合わせの方限定で、一般には公開されない非公開情報を得られます。
全国460店舗+毎日500台入荷される車両情報をいち早く入手できます。

中古の軽バンの購入を検討している方は、下記記事を参考にしてみてください。一括購入・リース・ローン購入のどれがお得なのかを解説しています。

また、黒ナンバーの手続きも代行してくれる会社も紹介しています。

▶関連記事:中古の黒ナンバーの軽貨物車を入手する方法3つ!お得な購入方法はどれ?

軽貨物を始めるには黒ナンバー(事業用)の任意保険が必須です。

>>【黒ナンバー対応】軽貨物車の任意保険の販売会社

▶関連記事:格安の黒ナンバー任意保険は?個人向けおすすめ比較ランキング6社