配達人生のプロフィール
世間の声
Uber Eats が稼げるわけないだろ!
世間の声
もう配達員が稼げる時代は終わった!

世間一般の声としては、Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるのは嘘と思っている方やコロナも落ち着いてきて稼げなくなったと思っている方が大勢いるでしょう。

Uber Eats は本当に稼げなくなったのでしょうか。

管理人
いいえ、Uber Eatsは稼げますよ。
2022年9月の報酬も紹介します。

Uber Eatsの配達員募集ページ

この記事の結論

2022年9月現在でも、uber eats は、生活費を稼げるくらいの報酬は稼げます。

しかし、配達報酬で言うと、出前館の方が単価が高いです。

報酬重視で選ぶなら出前館の方が、多く稼げますよ。

都道府県1km未満1km以上2km以上3km以上
東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県600円660円750円870円
上記以外の都道府県550円600円670円770円
距離報酬制
1.1倍~3倍のインセンティブ適用中

ウーバーイーツで稼げるは嘘ではない!

2022年になっても、uber eats で稼いでいる配達員は大勢います。

SNSで報酬のキャプチャを掲載している人を見かけたので、紹介していきます。

2022年9月の配達員の報酬

2022年9月でも1週間で10万円以上稼いでいる配達員がいました。

さすがに全盛期ほどの報酬は貰えないので、時給2,000円以上は少なくなっているみたいです。

しかし、今でも時給1,600円以上はキープできているので、割に合う報酬だと言えるのではないでしょうか。

ウーバーイーツが稼げないと言われる理由

  1. 閑散期がある
  2. ピークタイム以外は稼ぎにくい
  3. 稼げるエリアや店舗を調査しなかった
  4. 単価が下がった

理由①閑散期がある

ウーバーイーツには、残念ながら閑散期が存在します。

春・秋など過ごしやすい時期には、注文数が減り、配達員の数も増加します。

閑散期に取り組む仕事を見つけた方がいいでしょう。

理由②ピークタイム以外は稼ぎにくい

ウーバーイーツには、昼ピーク・夜ピークが存在します。

  • 昼ピークは、11時~14時
  • 夜ピークは、17時半~21時

都心部以外は、上記のピークタイム以外は、ほとんど注文がきません。

1時間に3回も注文が来たらいいほうでしょう。

理由③稼げるエリアや店舗を調査しなかった

Uber Eats で稼ぐには、以下の3つを知っておく必要があります。

  • 店舗が密集しているエリア
  • フードデリバリーを利用するお客様が多いエリア
  • 注文が多い店舗

配達距離を稼ぐよりも、配達件数を増やした方が稼げるので、加盟店の数は重要になります。

また、店舗へ向かうまでの距離は、報酬に加算されません。

行き当たりばったりで、稼働している人は稼ぎにくいんです。

ですので、

世間の声
稼げないじゃねぇか!

なんて声をSNSで荒げる人が少なからずいます。

理由④単価が低い

Uber Eats の配達単価が低いからやりたくない人も多いのではないでしょうか。

「スリコ」と呼ばれる300円代の報酬も減ってはきましたが、1,000円以上の報酬を得られる出前館に配達員は流れているようです。

ウーバーイーツで稼ぐ方法

では、実際にウーバーイーツで稼ぐにはどうすればいいでしょう。

これから5つに分けて解説していきたいと思います。

  1. ブーストがかかっている配達エリアで配達する
  2. 昼ピーク・夜ピークは絶対に配達する
  3. 注文の多い店舗を把握する
  4. 悪天候時に稼働する
  5. 配達後は定位置に戻る

稼ぐ方法①ブーストがかかっている配達エリアで配達する

1.1~1.6倍のブーストがかかっている。

ブーストがない配達エリアは極力避ける。

稼ぐ方法②昼ピーク・夜ピークは絶対に配達する

以下の時間帯に配達しましょう。

  • 昼は11時~14時
  • 夜は17時~21時

稼ぐ方法③注文の多い店舗を把握する

注文が飛んでくる店舗はある程度決まっている。配達員の需要供給バランスを考えて待機する。

稼ぐ方法④悪天候時に稼働する

雨や突風時は、配達員が少なく、注文数が増えるので稼ぎやすい。

稼ぐ方法⑤配達後は定位置に戻る

お客様に料理を配達したあと、注文が多い待機場所に戻る。

やみくもに移動するのではなく、定位置に戻った方が配達回数が増える。

ウーバーイーツで稼げるは嘘ではない!…が、単価が低め

2022年9月現在でも現役で稼いでいる配達員は大勢いらっしゃいます。

uber eats を利用するお客様も多いため注文数は圧倒的です。

しかし、Uber Eats は配達単価が300円~800円と少々低めに設定されました。

フードデリバリーで稼ぐなら、配達単価が高い「出前館」の方が高い報酬を得られます。

都道府県1km未満1km以上2km以上3km以上
東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県600円660円750円870円
上記以外の都道府県550円600円670円770円
距離報酬制
1.1倍~3倍のインセンティブ適用中

さらに、上記の配達単価に加えて1.1倍~3倍のインセンティブキャンペーンを行っています。

配達地域や時間、曜日によって変動しますが、Uber Eats よりも高い報酬を得られますよ。

キャンペーンが終わる前に、登録して稼ぎましょう!

軽貨物マッチングアプリ特徴リンク
amazon flex(アマゾンフレックス)
アマゾンフレックス
■高時給
日給制。時給換算2,000円~3,000円程度。配達アプリのルートに従って運転するので未経験でも簡単。置き配・ポスト投函が9割なので配達が楽。
公式

詳細
出前館

出前館
■いま最も稼げるフードデリバリー
1件配達550円。最大2,310円の報酬
月間100万を達成した配達員もいる。アマフレの予行練習になる。
公式

詳細
Uber Eats (ウーバーイーツ)

Uber Eats
■注文件数No.1
1件配達550円前後。利用者数が多いので注文が途切れにくい。配達アプリのUIが直感的でわかりやすい。アマフレの予行練習になる。

公式

詳細
Pick Go(ピックゴー)
Pick Go
■スポット・チャーターの案件多数
荷主とドライバーを結ぶマッチングプラットフォーム
。軽貨物業界No.1のシェア。日給制のフードデリバリーもアリ。
公式

詳細
コメントを残す

CAPTCHA