スーパーカーゴでは、このような不安がありませんか?

「全然稼げない…」

「仕事が思ったよりきつい…」

この記事では、スーパーカーゴを辞めたい理由と対処法を解説していきます。

管理人
スーパーカーゴへの加盟を検討されている方も、ぜひご参考下さい。

スーパーカーゴを辞めたい理由

待機時間が長い

自分の好きな時間で働けるが、土日は仕事がない。 仕事がない時はずっと待機 好きな時に好きなだけ働けるの、好きなときに休めるのがメリット 業界未経験なので養生や固定の仕方がわからず破損トラブルが多い 建設現場への仕事が多い。現場ごとのルールがあり毎度怒られる。 納品場所がいつも初見なので迷う。

enライトハウス

仕事が少ないと待機時間が増えてしまうそうです。また、配送先の建設現場ごとのルールや納品場所を覚えなければならない厳しさもあるようでした。

8万社以上の取引先があるので全く仕事がないということはないですが、

A市→B市までの荷物はあるけど、

「B市での荷物がない」

といった状況が発生します。

管理人
高い報酬を得られても長時間拘束されていたら、仕事の満足度も低くなってしまいますね。

収入の不安定だから

業務委託なので日々の収入が補償されているわけではありません。

仕事がないと報酬を得られないですが、他社の配送業務を請け負うことが禁止されています。

スーパーカーゴの専業専属の請負契約をされる場合は、他の運送会社等と別の請負契約を同時にする事はできません。

引用:スーパーカーゴ公式サイト

怪我や病気、車両の故障で収入が途絶えてしまう可能性があります。

収入がなくなる恐怖心から「辞めたい…」なんて弱気な声も出てしまいます。

腰に負担がかかる

スーパーカーゴは突発的に依頼が発生する「スポット便」なので、体力は必要ありません。

  • 荷物の積み下ろしの回数が少ない
  • 宅配のように徒歩移動が少ない

しかし、5kg近くあるダンボールや家具や飲料を持ち上げるため腰への負担がかかります。

腰を痛めてしまうと、仕事にも支障がでるので、普段から腰ベルトを着用したり、荷物の持ち方には十分配慮して業務を行いましょう。

仕事が不規則になりがち

スーパーカーゴは365日24時間営業していますが、自分のペースで自由に働けます。

しかし、配車センターから優先的に仕事を振ってもらうなど、信頼を積み重ねるために、どんな時間でも案件を受注しがちになります。

深夜に配送案件を受けて、昼前に業務を終了するなど、昼夜逆転の生活になる方もいます。

スーパーカーゴのメリット

配送業務に集中できる

1人で仕事をしている時間の方が長いため、配送業務に集中できます。

下記のようなことに苦手意識がある方でも安心して働けます。

  • 会社組織の人間関係に縛られることない
  • 接客や営業と比べて人と積極的に関わる機会が少ない
  • 電話対応や来客対応もない

与えられた仕事をコツコツこなす方に向いている仕事です。

自分のペースで自由に働ける

スーパーカーゴのスポット便は、ひとつの業務が完了した後、次の業務を請ける請けないはその方の自由です。ノルマがある訳でもありません。したがって自身の裁量でいつ休んでも構わない、という事になります。

引用:スーパーカーゴ公式サイト

勉強会や研修があるから未経験者でも安心

スーパーカーゴには、「スーパーカーゴスクール」と呼ばれる勉強会が定期的に開催されます。

講師による売上アップから荷扱い、車両メンテナンス、顧客満足度など様々な講義が行われるので、軽貨物未経験者や車のメンテナンスに疎い方でも安心です。

勉強会は10名から100名近く集まる時があり、そこで人脈を広げたり、情報交換することができます。

配達報酬が高い

スーパーカーゴ公式サイトによると、車種ごとの平均売上は下記です。

  • クール車:64万685円
  • 常温車(パネル車):58万2,112円
  • 軽バン:30万円

参考:スーパーカーゴ平均報酬月額例

管理人
平均売上で64万円なら、
もっと稼いでいる人がゴロゴロいそうですね!

お客様から直接感謝の気持ちを伝えられる

「早かったね」「ありがとう…!」など、納品先で感謝を伝えられることが多いです。

今すぐ必要な商品をお届けするため、お客様も大変待ち望んでいるんですね。

直接感謝される仕事はそうそうないので、とても”やりがいのある仕事”なのではないでしょうか。

長距離配送が楽しい

「これから北海道行けますか?」「大阪行けますか?」が、予告もなしに突然依頼が来る。こんな事は今までに経験した事がなく、やりがいがあり楽しいです!

引用:スーパーカーゴ公式サイト

スポット便の醍醐味と言えば”長距離配送”です。

今まで行ったことのない場所や見たことのない景色に出会えるので、ほぼ全てのスーパーカーゴ加盟ドライバーが楽しみにしています。

責任と緊張から解放された後は、その土地の名産物を食べたり、温泉に入ったりするなど至福の時を味わえます。

【まとめ】スーパーカーゴを辞めたいなら次の仕事を先に見つけよう

スーパーカーゴは、お客様から直接感謝されるので、とてもやりがいもあり社会貢献性の高い仕事です。

配達報酬も高く、配送先では名産品や温泉を堪能するなどの楽しみもあります。

その反面、待機時間が長くなったり、仕事がないと報酬を得られない可能性もあります。

スーパーカーゴで専属契約をすると、他社の配送業務を請け負えなくなってしまうので、無収入になるリスクがあります。

昨今、「アマゾンフレックス」や「ピックゴー」を筆頭に、軽貨物フリーランスの働き方が主流となってきました。

下記で紹介しているサービスはすべて”専属契約ではない”ので、それぞれのサービスやアプリを組み合わせて働くことができます。

繁忙期や閑散期、自分の都合などを鑑みて、”何で働くかを自分で選べる”ので、本当の意味で自分のペースで自由に働けます。

軽貨物マッチングアプリ特徴リンク


アマゾンフレックス
■高時給
日給制。時給換算2,000円~3,000円程度。配達アプリのルートに従って運転するので未経験でも簡単。置き配・ポスト投函が9割なので配達が楽。
公式

詳細
出前館,配達員,業務委託

出前館
■いま最も稼げるフードデリバリー
1件配達550円。最大2,310円の報酬
月間100万を達成した配達員もいる。アマフレの予行練習になる。
公式

詳細

Uber Eats
■注文件数No.1
1件配達550円前後。利用者数が多いので注文が途切れにくい。配達アプリのUIが直感的でわかりやすい。アマフレの予行練習になる。

公式

詳細

Pick Go
■スポット・チャーターの案件多数
荷主とドライバーを結ぶマッチングプラットフォーム
。軽貨物業界No.1のシェア。日給制のフードデリバリーもアリ。
公式

詳細

スーパーカーゴの他の口コミを見たい方は、下記記事をご参考下さい。

■関連記事:スーパーカーゴの評判!現役ドライバーの口コミを調査!

■関連記事:スーパーカーゴは稼げない?未経験者が失敗する原因とは

コメントを残す

CAPTCHA