荷主とフリーランスドライバーを結ぶ軽貨物マッチングサービスのピックゴー(Pick GO)。

ピックゴーは軽貨物車だけではなく、自転車とバイクを使った配達も始まりました。

実際に稼働している自転車配達員の口コミや報酬・エリアについて解説していきます。

Uber Eats はスキマ時間にオススメ

ピックゴーは、案件が少なく報酬が少ない印象でした。

Uber Eats(ウーバーイーツ)にも登録しておくことでスキマ時間で稼ぐことができます。

依頼された商品や料理は店員が用意してくれているので、商品を自分で探す手間がありません。

知名度も圧倒的に高いので、待機時間も少なく効率よく稼ぐことが出来ます。

ダブルワーク、トリプルワーク…と収入源を増やしてリスクヘッジしておくと安心ですよ。

\現在報酬1.2倍~1.6倍!/

⇒Uber Eats の配達パートナーに登録する

※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

ピックゴー自転車・バイク配達員の口コミ・評判

ピックゴーを自転車で稼働している人の口コミや評判を探してみました。

自転車配達の良い口コミ

3時間稼働で6,600ポイント(1ポイント1円)

ピックゴーの自転車配達員の仕事の1つに出前館があります。

出前館の業務委託パートナーでは、1件の配達につき報酬が得られるシステムですが、ピックゴー経由の出前館は時間拘束になります。

注文が入らなくても確実に報酬を得ることができます。

自転車・バイク配達員の悪い口コミ

続いて悪い口コミや評判・デメリット部分についてみていきましょう!

配達員の報酬が低すぎる

このツイート主は以下について不満を持っていました。

  • 報酬が550円だけ
  • 商品購入代金を自分で支払う⇒後から報酬と一緒に振り込まれる
  • 報酬はポイント制
  • 振込手数料が10%~15%と高すぎる

ピックゴーでは、お客様から依頼された商品を店内で探し、商品を購入しなければなりません。

その際の購入代金は自分で立て替えるので、お金を用意しておく必要があります。

ウーバーイーツや出前館などのフードデリバリーサービスでは、依頼された商品は店員が用意してくれるので、自分で探す手間もありません。

かかる労力に対して報酬が550円というのは割に合わないといった口コミでした。

また、ポイント制だから会社がつぶれた時不安というのと、振込手数料がかかるところも不満のようでした。

落選続きで案件が取れない

ピックゴーで案件を見つけたら応募をします。

そこで当選しなければ仕事はできません。

自転車配達員の口コミまとめ

ピックゴーの口コミを見る限り、報酬が低く、当選しないので、そもそも仕事ができないといった感じでした。

サービスが始まったばかりというのもありますが、配達員の良い口コミがなかったのは気になりますね。

ピックゴーの自転車・バイク稼働の『報酬』はいくら?

自転車稼働による報酬は、どの案件を取り組んだかによって変わります。

自転車による配達は主に以下2つです。

  • フードデリバリー
  • 買い物サービス・受け取りサービス

フードデリバリーの報酬

フードデリバリーの報酬は、1時間あたり2,000円前後です。

一般的なフードデリバリーは、1件配達により報酬が支払われる仕組みですが、ピックゴーは時間拘束により支払われます。

3~4時間拘束の案件が多いです。

買い物サービス・受け取りサービスの報酬

買い物サービスの報酬は1件の配達あたり550円です。

依頼された商品を購入するのにかかった代金は、報酬と一緒にポイントとして付与されます。

ピックゴーの自転車配達員の手数料は?

ピックゴーの報酬はまず、ポイントとして加算されます。

ポイントを現金化して振り込むするときに手数料がかかります。

  • 25万円未満の振込⇒15%の手数料
  • 25万円以上の振込⇒10%の手数料

ピックゴーの自転車・バイク稼働はどの『エリア』で配達できる?

ピックゴーの自転車の配達パートナは、全国で募集しています。

ただし、注文数が多いエリアは以下の都道府県に偏ります。

宮城県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・静岡県・愛知県・大阪府・京都府・兵庫県・広島県・福岡県・沖縄県那覇市

ピックゴーの自転車・バイク配達員の登録方法

ピックゴーの登録はたったの3つです。

登録は無料でできます。

  • 公式サイトから必要事項を入力する
  • スマホからアプリをダウンロードする
  • 審査に通過したら登録完了

【まとめ】ピックゴーの自転車・バイク配達員について

自転車配達員の募集はまだ始まったばかりなので、実際の口コミが少なかったです。

時間拘束のフードデリバリー案件は、報酬が確約されているため、オファーを取得することができれば割のいい仕事でしょう。

買い物サービスは、1件の配達で550円の報酬が得られますが、商品を店内で探す手間や購入代金を立て替える必要があります。

それならば、商品を受け取って配達するだけのフードデリバリーの方が負担が少ないし効率的です。

ピックゴーには、自転車配達員だけではなく軽貨物ドライバーも多く存在します。

ピックゴーだけで稼いでいくのは難しいでしょう。

他の自転車配達のプラットフォームにも登録して、報酬を増やしていきましょう。

Uber Eats はスキマ時間にオススメ

ピックゴーは、案件が少なく報酬が少ない印象でした。

Uber Eats(ウーバーイーツ)にも登録しておくことでスキマ時間で稼ぐことができます。

依頼された商品や料理は店員が用意してくれているので、商品を自分で探す手間がありません。

知名度も圧倒的に高いので、待機時間も少なく効率よく稼ぐことが出来ます。

ダブルワーク、トリプルワーク…と収入源を増やしてリスクヘッジしておくと安心ですよ。

\現在報酬1.2倍~1.6倍!/

⇒Uber Eats の配達パートナーに登録する

※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

コメントを残す