記事内にプロモーションが含む場合があります

これから軽貨物運送業を始めたい!

管理人
ガッツレンタカーで、「レンタル」「リース」ができるのか解説しています。

ガッツレンタカーは黒ナンバーの軽バンをレンタルできない

ガッツレンタカーは、黒ナンバーの軽バン・軽自動車の「レンタル」及び「リース」が出来ません。

用途が、レジャー・通勤・日常に限られます。

レンタルとリースの違いは?

レンタルは、1日~1週間などの短期間の貸出です。車検証の使用者の名義はレンタカー会社になります。
リースは、最低1年以上の契約で、車検証の使用者名義は、運転者本人になります。
[/read]

ガッツのBIZCARなら黒ナンバーのリースができる

ガッツレンタカーの姉妹サービスである「ガッツのBIZCAR」では黒ナンバーの軽貨物車をリースできます。

契約期間2年間
新車・中古車どちらも対応

ガッツのBIZCARの特徴

  • 中途解約違約金が0円
  • 独自審査が可能
  • 中古車リースの取り扱いもある

中途解約違約金が0円

一般のリース会社では通常、契約途中での解約はできません。

ただし、中途解約違約金を支払うことで解約ができる場合があります。

ガッツのBIZCARは中途解約可能で、その際の違約金もいただきません!

通常、中途解約をした場合、残りの契約期間分のリース代を一括請求されます。

ガッツのBIZCARの場合、残リース代は全額当社で負担させていただきますのでお客様にご請求をしません。

独自審査が可能

弊社では多くの皆様にガッツのBIZCARをご利用いただきたいという思いから、当社独自の審査基準でこれまで他社の審査で断られてしまった方もガッツのBIZCARでならリース可能となる場合が多くございます。

小規模事業をされている企業様、個人事業主様も是非お気軽にご相談ください。

中古車リースの取り扱いもある

当社では、軽自動車専門レンタカーショップを全国で展開しております。
その為、年間約3,000台の軽自動車の仕入れを行っております。

ご希望の車種・程度等をお知らせいただけましたら、お客様のご希望に近い車両をご提供いたします。
またディーラー保証が切れている車両にも、最低6ヶ月間の保証サービスを全車無料でお付けします。

尚、在庫がない車種は現車確認ができない場合があります。お気軽にお問合せください。

ガッツのBIZCARよりも固定費を抑えられる会社

ガッツのBIZCARについて解説してきましたが、月額料金がわからないデメリットもあります。

また、次の項目に一つでも当てはまる方は、他のカーリース会社を検討しましょう。

  • 審査に不安がある
  • 契約終了しても車を返却したくない
  • メンテナンスもリース料金に含んで欲しい

数あるカーリース会社を探した結果、上記をすべて満たしている会社は、「リースナブル」でした。

ローンよりも審査に通りやすい

リースナブルは、社内独自審査に対応しているので、フリーターや大学生でもリース契約ができた実績があります。

次の審査基準のどれか当てはまっていれば、契約できる可能性が高いです。

  • 年収200万円以上
  • 連帯保証人がいる
  • ローンやクレジットの滞納がない
  • 勤続年数1年以上
  • 住宅や不動産といった資産がある
  • 75歳未満であること

リース期間が終わっても安く買取できる

リースパートナーは、60万円以上の残価を支払わなければ車を貰うことができません。

リースナブルは、車種にもよりますが、15万円~30万円の間で買い取ることができます。

リース期間中に解約もできる

もしも、車が必要なくなった場合、どんな理由でも解約可能です。

一般的なリース会社は、リース期間に相当する違約金が発生するので、長期間利用するかわからない方にも使いやすいです。

改造やカー用品取付もOK

車種の改造やカー用品取付に、リース会社の許可は必要ありません。

ただし、改造する場合は、リース返却時に追加費用が発生することがあります。

契約終了時に、買取する場合は、まったく問題ありません。

  1. 黒ナンバー取得代行あり!
  2. 最大10年保証!(有償)
  3. 100日以内なら返品できる
  4. 修復歴を公開しているから安心
  5. 82項目の独自点検を実施しているから品質が良い
「自分で探す手間いらず」
プロが希望にある中古車を探してくれます
コメントを残す

CAPTCHA