配達人生のプロフィール
ベテラン配達員
出前館配達員は「あんしん補償」を利用できないって聞いたけど、実際どうなんや?

あんしん補償を利用できないと、業務中の事故や料理の破損時に損害賠償をしなければなりません。

多額な金額だったら、とても払いきれませんよね。

フリーナンスの「あんしん補償」とは?

あんしん補償は、お仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償を行います。

会社員なら会社の保険が守ってくれるかもしれません。あなたのことは、フリーナンスあんしん補償が守ります。

引用:フリーナンスの概要

出前館でも「あんしん補償」は対象です!

配達中の事故や料理の破損に備えよう!

フリーナンスのあんしん補償は出前館配達員も利用できる!

フリーナンスのあんしん補償は、業種を問いません。

管理人
フードデリバリーの出前館配達員でも利用できます!

最高5,000万円まで補償されるので安心です。

もちろん、自己負担額は0円です。免責金額もありません。

補償内容一連の損害賠償請求あたりの支払限度額期間中限度額自己負担額
業務遂行中の補償5,000万円無制限0円
仕事の結果(PL責任)の補償5,000万円5億円
受託財物の補償500万円5億円
業務過誤の補償500万円5億円

出前館配達員は、以下のようなシーンで利用できます。

出前館配達員の利用シーン
  • 自転車で配達中に通行人とぶつかり、ケガをさせてしまう
  • バイクや軽自動車で、配達先の門扉や門柱を破壊してしまう
  • 料理をこぼしてしまう
管理人
自転車保険やバイクの任意保険を利用しなくて済むから、保険等級も下がらずに済みます

あんしん補償の利用条件

フリーナンスの「あんしん補償」を利用するには条件があります。

取引先からの振込を「フリーナンス口座」にすることです。

フリーナンス口座とは

フリーナンス口座とは、入金専用の口座です。

図解の①~④を説明します。

  1. 出前館の報酬振込先をフリーナンス口座に変更しましょう。出前館の場合は、請求書を送付する必要はありません。
  2. 出前館があなたのフリーナンス口座に入金します。
  3. 毎週金曜日・月末・月初のタイミングで、メインバンク口座に振り込みされます。手数料は0円です。
  4. メインバンク口座から報酬を引き出せます。

フリーナンス口座は「入金専用口座」ですので、引き出しはできません。

デメリットは、「毎週金曜日・月末・月初」の3度の振替日にしか、メインバンク口座に入金されないことです。

出前館からフリーナンス口座に報酬が振り込まれても、3度の振替日が来るまでメインバンク口座には入金されません。

ただし、「今すぐ振替」を利用することで、即日メインバンク口座に入金されます。「今すぐ振替」の手数料は1回350円です。

管理人
振替日のデメリットはありますが、無料で賠償責任保険に加入できるのは上手すぎます
本来なら月額3,500円程度はかかります。

無料であんしん補償を利用する

フリーナンスに出前館の書類を提出する必要なし

出前館の報酬振込先をフリーナンス口座に変更するだけでOKです。

フリーナンスに出前館の請求書や書類を提出する必要はありません。

ちなみに、出前館の口座変更は「マイページ」から出来ます。

「マイページ」は、出前館から送られてくるメールの中にありますので、ご確認ください。

マイページとは

出前館配達員の登録情報を確認・変更できるWEBページ。

下記の確認・変更ができます。

  • 電話番号の変更
  • メールアドレスの変更
  • 配達車両の追加
  • ドライバーアプリログインIDの確認
  • 銀行口座情報の変更

「GMOあおぞらネット銀行」がメインバンクなら毎日が振替日になる

メインバンク口座が「GMOあおぞらネット銀行」の場合、「毎週金曜日・月末・月初」しか振替できないデメリットがなくなります。

出前館から報酬の振込があった日に、出金することができます。

着金時間について

当日の11時までに、フリーナンス口座に着金が確認されている場合は、メインバンク口座に午前中に出金処理を行います。

取引先からのフリーナンス口座への着金が、11時以降の場合は、翌営業日に出金処理を行います。

管理人
出前館の報酬の振込は深夜に行われるから、当日に引き出すことも可能ですね。

メインバンクへの振替が毎日になる

セブン銀行、ローソン銀行、ゆうちょ銀行、E-netのATM手数料が無料!

「あんしん補償」がなぜ無料なのか?

フリーナンスのもう一つのサービスである「即日払い」がメイン収益となっています。そのおかげで、あんしん補償の保険料をまかなっています。

「即日払い」とは、利用者の請求書を買い取って、即日で銀行振り込みするファクタリングサービスです。

フリーランスの業種によっては、"取引先からの報酬の振込が3ヶ月もかかる"という方もいるみたいなんです

3カ月も待てない方に向けて、手数料3%~10%で報酬を即日払いしています。

出前館のケガや病気が心配な方はフリーナンス「あんしん補償プラス」も利用できる

あんしん補償プラスとは、ケガや病気で働けなくなった時に、1年間お金を受け取れる所得補償制度です。

いわゆる、「一人親方労災保険」です。

あんしん補償プラスは、業務以外にも、24時間・365日、レジャーや旅行、さらに天災(地震・噴火・津波)などによるケガでも保険金が支払われます。

フリーナンス加入者の団体割引が適用されるので、一人親方労災保険に加入するよりも、60%以上も割安です。

あんしん補償プラスの特徴
  • ケガや病気による就業不能を補償
  • 医師の審査が不要で加入手続きが簡単
  • 団体割引適用のため保険料が割安
  • 手間がかからない便利な自動更新方式
  • 引受保険会社は「あいおいニッセイ同和損保」だから安心
管理人
やらかしたときの損害賠償を肩代わりしてくれる「あんしん補償」に対して、「安心保障プラス」は、ケガや病気で働けなくなったときに備える保険です

安心保障プラスの月額料金

月額料金は、「働けなくなった時に受け取りたい金額」や「加入者の年齢」によって変動します。

管理人
28歳の方が、月に20万円受け取る場合でシュミレーションしてみました
安心保障プラスの月額料金とシュミレーション

28歳が月に20万円受け取るには、月額掛け金は880円。年額に換算すると10,560円必要です。

さらに、団体加入費として、年額3,000円必要です。

合計の掛金年額は、13,560円です。

安心保障プラスの保険料シュミレーションは、

下記の公式サイトからできます。

フリーランス労災保険の相場

フリーランスが加入できる労災保険で有名なサービスは、下記2つです。

  • 労災センター共済会
  • 一人親方労災保険組合

これらとフリーナンスの「あんしん補償プラス」を比較してみましょう。

労災センター共済会の掛金年額

労災センター共済会は、年額50,590円もします。

一人親方労災加入組合の掛金年額

一人親方労災加入組合も、年額57,990円もします。

三社の掛金年額の比較

フリーナンス安心保障プラス労災センター共済会一人親方労災保険組合
年額掛け金13,560円50,590円57,990円
管理人
圧倒的にフリーナンスが安いですね
ぶっちゃけ配達員が5万円以上も負担するとか、
やってられんとです…!

安心保障は無料です

配達業務で起こりうる損害賠償責任に備えましょう

フリーナンスに登録して出前館配達に適用させる方法

まずは、フリーナンスの登録を完了させ、フリーナンス口座を解説しましょう。

その後、出前館の報酬の振込先をフリーナンス口座に変更すれば完了です。

フリーナンスの登録方法

登録の流れ
  1. 公式サイトから申し込み
  2. 個人情報入力
  3. 銀行口座設定
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. 審査
  6. 登録完了

出前館の振込先口座をフリーナンス口座に変更する

出前館の「マイページ」から、銀行口座の変更ができます。

フリーナンス口座に変更しないと、保険が適用されませんので注意しましょう。

「マイページ」は、出前館から送られてくるメールの中にありますので、ご確認ください。

マイページとは

出前館配達員の登録情報を確認・変更できるWEBページ。

下記の確認・変更ができます。

  • 電話番号の変更
  • メールアドレスの変更
  • 配達車両の追加
  • ドライバーアプリログインIDの確認
  • 銀行口座情報の変更

安心保障は無料です

配達業務で起こりうる損害賠償責任に備えましょう

コメントを残す

おすすめ記事