配達人生のプロフィール

アマゾンフレックスで配達を行うには、事業用に対応した自動車保険に加入しなければなりません。

また、ダイレクト型(通販型)の保険会社には、事業用の取り扱いがありませんので、自分自身で探す必要があります。

管理人
この記事では、アマゾンフレックスに登録できる自動車保険会社を紹介しています。

アマゾンフレックスで利用できる任意保険証は会社は全6社

事業用(黒ナンバー)の取り扱いがある会社は、下記の6社です。

事業用の取り扱いがある保険会社
  • 損保ジャパン日本興亜
  • あおいおいニッセイ
  • 楽天損害保険
  • AIG損害保険
  • 三井住友海上
  • 東京海上日動

どの会社を選んでも、保険料に大差はありません。

私が実際に加入しているのは、「損保ジャパン日本興亜」です。

損保ジャパンの黒ナンバー
参考:KENCHAHAN

損保ジャパン日本興亜は、バッテリー上がりやレッカー対応も対応しています。

最短当日で保険加入の証明書を発行できるので、急いでいる方にも安心です。

もっと、補償内容や保険料を比較したい方は、黒ナンバー自動車保険 一括見積サイトを利用してみましょう。

詳しくは、下記の記事でもそれぞれの特徴をまとめています。

■関連記事:格安の黒ナンバー任意保険は?個人向けおすすめ比較ランキング6社

車両の手配から黒ナンバーの取得まで丸投げする方法もある

まだ軽貨物事業に使用する軽バン車両を所有していなくて、黒ナンバーの取得方法を調べる暇もない方は、すべて丸投げしてしまう方法もあります。

黒ナンバーに対応した軽バンリース会社にお願いすれば、ネットで全て完結しますよ。

管理人
すでに会社を辞めてしまった・多額の借金があるなどの理由で、リース会社の審査に通るか不安な方は、下記の記事も参考にしてみてください。

■関連記事:審査なしの黒ナンバーリースは?軽貨物車を入手する2つの方法

アマゾンフレックスに提出予定の任意保険証券が手元に届いていない場合

Yahoo!知恵袋に以下の質問がありました。

アマゾンフレックスのアカウント登録をする際に、任意保険証券が必要になるかと思いますが、契約は結んでいても保険証がまだ手元に届いていない場合、登録する際に証券番号などを記載等、 代替手段で行うことは可能でしょうか?

不可能です。

任意保険証の画像を、アマゾンフレックスアプリからアップロードする必要があります。

なお、任意保険の補償内容は、以下の点に注意しましょう。

  • 対物1億円以上
  • 対人無制限
  • 用途:事業用(黒ナンバー)

上記を満たしていなければ、アマゾンフレックスに登録できません。

コメントを残す

CAPTCHA